現在のページ: Polarの機能 > スイミング

スイミング

Polar M600は、耐水性(10 m)で、水泳時も装着できます。

Polarアプリで水泳セッションを記録する場合、水により手首での心拍数測定が最適に機能しない場合があります。しかし、Polarアプリは、水泳時に手首の動きからアクティビティデータを収集し、水泳セッションからスイミングメトリクスを取得できます。

Bluetoothは水中で機能しないため、水泳時にM600でチェストストラップ付きPolar心拍センサーを使用できないことに注意してください。