現在のページ: 設定 > 画面設定

画面設定

画面の明るさを調節する

  1. 設定に移動し、「画面」を探してタップします。
  2. 「明るさを調整」をタップします。
  3. 明るさを選択してタップします。

画面の明るさを下げると電池を節約できます。


常に画面表示のオン/オフを切り替える

画面を暗くして時間を表示する、または時計を使用しない場合は完全にオフにすることができます。

M600で設定を変更する

  1. 設定に移動し、「画面」を探してタップします。
  2. 「常に画面表示」をタップして「常に画面表示」設定のオン(スイッチは青)・オフ(スイッチはグレー)を切り替えます。

スマートフォンで設定を変更する

  1. Wear OS by Googleアプリを開きます。
  2. 「設定」アイコンをタップします。
  3. Androidフォンの場合:「端末の設定」にあるM600をタップします。

  4. スイッチを使用して「常に画面表示」のオン/オフを切り替えます。

「常に画面表示」がオフ でM600のディスプレイがオフの場合、画面をタップする、スマートウォッチを自分の前で素早く上げる、またはサイドパワーボタンを押すことにより、ディスプレイを再びオンにすることができます。

スマートウォッチを使用しない場合にM600のディスプレイをオフにするよう設定している場合、電池を節約することができます。


スクリーンロックのオン/オフを切り替える

M600を装着していない場合に、自動的にスクリーンロックをオンにするよう設定できます。画面ロックパターン、PINコード、またはパスワードを入力してロック画面を開くよう設定できます。

スクリーンロックをオンにする

  1. 設定に移動し、「カスタマイズ」を探してタップします。
  2. 「画面ロック」をタップします。
  3. 「パターン」「PIN」「パスワード」、または、「使用しない」(オフ)を選択できます。
  4. 画面上の指示に従って画面ロックパターン、PIN、またはパスワードを作成します。

画面ロックが自動的にオンに設定されている場合、手動で画面をロックすることもできます:

  1. 設定に移動し、「カスタマイズ」を探してタップします。
  2. 「画面を今すぐロック」をタップします。
  3. チェックマークアイコンをタップして確定します。

画面ロックをオフにする

  1. 設定に移動し、「カスタマイズ」を探してタップします。
  2. 「画面ロック 自動」をタップします。
  3. 画面ロックパターン、PIN、またはパスワードを入力します。
  4. 「使用しない」を探してタップします。
  5. チェックマークアイコンをタップして自動スクリーンロックのオフを確定します。

タッチスクリーンのオン/オフを切り替える

AndroidフォンとペアリングしたPolar M600のみ利用可能。

水中にいるときなど、ディスプレイがタッチに反応しないようにしたい場合に、タッチロックを有効にしてスマートウォッチのタッチスクリーンをオフにすることができます。

タッチロックをオンにする

  1. ホーム画面上部から下へスワイプします。
  2. 「設定」アイコンをタップします。
  3. ディスプレイをタップします。
  4. 「タッチロック」をタップします。
  5. チェックマークアイコンをタップしてタッチロックの有効化を確定します。

タッチロックをオフにする

  • サイドパワーボタンを押します。

フォントサイズを調節する

希望に応じて、M600に表示されるテキストのサイズを変更できます。

  1. 設定に移動し、「画面」を探してタップします。
  2. 「フォントサイズ」をタップします。
  3. 「小」または「標準」を選択できます。希望のフォントサイズをタップしてオンにします。

M600の画面の拡大/縮小

M600の画面表示内容を、拡大機能を使用して表示できます。

  1. 設定に移動し、「ユーザー補助機能」を探してタップします。
  2. 「拡大操作」をタップします。
  3. チェックマークアイコンをタップして確定します。

拡大機能を有効にすると、M600の画面の拡大/縮小を、画面を3回タップすることにより実行できます。