現在のページ: Polarの機能 > スポーツプロファイル > Flowウェブサービスのスポーツプロファイル

Flowウェブサービスのスポーツプロファイル

M600のPolarアプリには7つのデフォルトのスポーツプロファイルがあります。Polar Flowウェブサービスで、スポーツプロファイルの追加・削除ができます。各スポーツプロファイルごとに特定の設定を保存できます。

M600のPolarアプリでは、最大20個のスポーツプロファイルが保存できます。Polar Flowウェブサービスで20個以上のスポーツプロファイルを保存すると、そのリストの上位20個がPolarアプリに同期されます。Polar Flowウェブサービスのスポーツプロファイルの順序は、ドラッグ&ドロップで変更できます。


スポーツプロファイルを追加する

Polar Flowウェブサービスで:

  1. 画面右上の名前/プロフィール写真をクリックします。
  2. スポーツプロファイルを選択します。
  3. 「スポーツプロファイルの追加」をクリックして、リストからスポーツを選択します。

選択したスポーツがあなたのスポーツリストに追加されます。

Polar Flowアプリでのスポーツプロファイルの追加・削除方法については、Polarサポートページでご確認ください。


スポーツプロファイルを編集する

Polar Flowウェブサービスで:

  1. 画面右上の名前/プロフィール写真をクリックします。
  2. スポーツプロファイルを選択します。
  3. 編集するスポーツの下の「編集」をクリックします。

各スポーツプロファイルで、以下の項目を編集できます:

基本

  • オートラップ(時間または距離に基づいて設定可能)

心拍数

  • 心拍数表示(bpm、または最大の%)
  • 心拍ゾーンの設定(心拍ゾーンを利用することで、簡単にトレーニング強度を選択およびモニタリングすることができます。デフォルトを選択した場合、心拍ゾーンのリミットを変更できません。フリーを選択した場合、すべてのリミットを変更できます。デフォルトの心拍ゾーンのリミットは、最大心拍数から算出されます。)

速度/ペース設定

  • 速度/ペースビュー(km/hまたはmin/km)

トレーニングビュー

セッション中にトレーニングビューで表示するデータを選択できます。各スポーツプロファイルに、計8種類の異なるトレーニングビューを保存できます。各トレーニングビューには、最大4個の異なるデータフィールドを選択できます。

既存のビュー上の鉛筆アイコンをクリックして編集するか、または新しいビューを追加します。6種のカテゴリから、トレーニングビューに表示したい項目を1~4個選択できます:


時刻

環境

測定値

距離

速度

ケイデンス

時刻

時間

ラップタイム

前回ラップタイム

前回オートラップタイム

オートラップタイム

高度

累計標高

累計下降

ラップ上昇

ラップ下降

オートラップ上昇

オートラップ下降

心拍数

平均心拍数

最大心拍数

平均ラップHR

最大ラップHR

前回ラップ平均HR

カロリー

前回ラップ 最大HR

HRゾーンポインター

HR ゾーン内時間

平均オートラップHR

最大オートラップHR

前回平均オートラップHR

前回最大オートラップHR

距離

ラップ距離

前回ラップ距離

オートラップ距離

前回オートラップ距離

速度/ペース

平均速度/ペース

最高速度/ペース

平均ラップ速度/ペース

最大ラップ速度/ペース

前回ラップ最高速度/ペース

平均オートラップ速度/ペース

最高オートラップ速度/ペース

前回オートラップ速度/ペース

前回オートラップ最高速度

前回ラップ平均速度/ペース

ランニング/サイクリング ケイデンス

ランニング/サイクリングケイデンス平均

ラップ ランニング/サイクリングケイデンス

最大ラップランニング/サイクリングケイデンス

平均ラップランニング/サイクリングケイデンス

平均オートラップランニング/サイクリングケイデンス

最大ランニング/サイクリング ケイデンス


動作とフィードバック

  • バイブレーション フィードバック(オン/オフ)

GPSと高度

  • GPSの記録間隔(高精度/オフ)

スポーツプロファイルの設定を完了したら、「保存」をクリックします。設定を変更した場合は使用前にPolarアプリに同期する必要があります。詳細については、「同期」でご確認ください。