現在のページ: M600の使用 > M600ユーザーマニュアル | メニューの構造

メニューの構造

ホーム画面

スマートウォッチの使用開始の画面は、ホーム画面です。ホーム画面で現在の時刻を表示できます。ウォッチフェイスにより、他の情報もまた見ることができます。詳細については、「ウォッチフェイスの設定」でご確認ください。

ホーム画面で、重要な情報を示す通知が表示され、また、M600の状態を確認できます。様々なステータスに関する詳細については、「ステータスアイコン」でご確認ください。

サイドパワーボタンを押す、または手首を振ってM600のどのメニューからでもホーム画面に素早くアクセスできます。M600の操作方法については、「M600の操作」でご確認ください。


クイック設定メニュー

ホーム画面上部から下へスワイプして「クイック設定」メニューにアクセスでき、以下の設定が確認できます:

フライトモード:タップしてフライトモードのオン/オフ。

シアターモード:タップしてディスプレイを完全オフ。

通知非表示モード:M600で無音通知をタップ。

設定:タップして「設定」アプリを開く。


アプリメニュー

アプリメニューは、M600で使用できるすべてのアプリのアイコンを表示します。


アプリメニューを開く

  • サイドパワーボタンを押します。

アプリを開いて使用する

  • アプリメニューでアイコンをタップしてアプリの使用を開始できます。

または

  • ホーム画面をアクティブにして、「OK Google、(アプリ名)を開く」と話することでアプリを開くこともできます。

アプリメニューでM600のデフォルトのアプリに関する詳細が確認できます。