現在のページ: スタート方法 > はじめに

Polar M460ユーザーマニュアル

はじめに

M460をご購入いただき、誠にありがとうございます!Polar M460オールラウンドGPSバイクコンピュータは数種のBluetoothパワーメーターに対応しており、Strava Live Segments®によりサイクリングを活用できます。M460は、TrainingPeaks®コーチング・分析プラットフォームに対応しており、以下のサイクリング用TrainingPeaksのパワーメトリクスがM460で利用できます:Normalized Power®(標準パワー)(NP®)Intensity Factor®(強度係数)(IF®)Training Stress Score®(トレーニングストレススコア)(TSS®)

心拍センサーと併用する場合、Polar M460はフィットネステスト、起立試験、トレーニング負荷、回復状態といった心拍数ベースの独自の機能を利用します。防沫仕様(IPX7)で、電池の使用時間は、最大16時間のトレーニングが可能です。GPSと気圧計で速度、距離、高度、傾斜を記録します。Polar M460は、 携帯電話のスマート通知で、いつでもどこでも接続しておくことができます。さらにフロントのLEDライトにより安全性は向上します。Polar Flowアプリで、セッション終了直後にトレーニングの概要を確認。またPolar Flowウェブサービスで、より詳細にトレーニングを分析し、計画が作成できます。

本ユーザーマニュアルは、あなたの新しいトレーニングパートナーの使用方法をご案内します。詳細なサポートはこちら:support.polar.com/ja/M460

M460の完全活用

Polar H10心拍センサーで、トレーニング中に、正確な心拍数をリアルタイムでM460に表示します。心拍数は、トレーニングの進捗状況を分析するために非常に有効な情報です。付属していないセットをご購入された場合でも、ご安心ください。いつでも心拍センサーを追加購入できます。

各セッション後は、Polar Flowモバイルアプリでトレーニングデータを確認しましょう。Polar Flowアプリは、トレーニングデータをワイヤレスでPolar Flowウェブサービスに同期します。Polar Flowアプリは、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできます。

Polar FlowSyncソフトウェアで、USBケーブル経由で、お使いのコンピュータでM460とFlowウェブサービス間でデータが同期できます。Polar FlowSyncソフトウェアのダウンロードとインストールは、flow.polar.com/startから行えます。Polar Flowウェブサービスflow.polar.com)でトレーニングの計画やデータの分析、デバイスのカスタマイズ、パフォーマンスについての理解を深めることができます。

NORMALIZED POWER®INTENSITY FACTOR®、およびTRAINING STRESS SCORE®は、TrainingPeaks, LLCの商標で、これらの使用は許可されています。詳細についてはこちら:http://www.trainingpeaks.com