現在のページ: 重要情報 > 電池

電池

Polar M460には、充電可能な電池が内蔵されています。充電式電池の充電回数には限りがあります。電池を300回以上充電および放電すると、容量が著しく低下します。充電回数は、使用および動作状況によっても変化します。

コンセントからも充電できます。その場合は、USB電源アダプタ(別売り)を使用してください。 USB電源アダプタを使用している場合、アダプタに「出力5VDC」の刻印があり、500mA以上に対応していることをご確認ください。適切な安全認証を取得済みのUSB電源アダプタ(「LPS」、「Limited Power Supply」、「UL listed」または「CE」の刻印のある)のみを使用してください。

9V充電器を使用してPolar製品を充電しないでください。9V充電器を使用すると、Polar製品が損傷するおそれがあります。

お客様が製品を廃棄される際は、地域の廃棄物規則に従い、可能な場合は電子機器の分別収集を利用し、環境および人間の健康への廃棄物の影響を最小限にしてください。本製品を普通ごみとして廃棄しないでください。

Polar H10心拍センサーの電池は、ユーザーご自身による交換が可能です。電池をご自身で交換される場合は、必ず「心拍センサーの電池交換」に記載されている手順にしたがってください。

電池は子供の手の届かない場所に保管してください。飲み込んでしまった場合は、すぐに医師に相談してください。電池は、現地の規則に従って、適切に廃棄する必要があります。

心拍センサーの電池交換

心拍センサーの電池ををご自身で交換される場合は、必ず以下の手順に従ってください。

電池を交換する際、シールリングを破損しないようにご注意ください。シールリングが破損した場合は、必ず新しいものに交換してください。シールリング付きのバッテリーキットは、Polar正規販売店や認定Polarサービスセンターでご購入いただけます。アメリカ、カナダでは、Polarサービスセンターでシールリングが購入できます。またアメリカでは、シールリング/バッテリーキットをwww.polar.com/us-enからも購入可能です。

新しい満充電の電池を取り扱う際に、ピンセットのような金属あるいは通電性のある工具で両極に触れないよう注意してください。これにより電池がショートして、消耗が早まる可能性があります。一般的に、ショートで電池が損傷することはありませんが、電池容量や寿命に悪影響を与える場合があります。

  1. 小さな平らな道具を使用して、電池カバーを開けます。
  2. 電池カバーから古い電池を取り出します。
  3. マイナス(-)側を外側にして、カバー内に新しい電池(CR2025)を入れます。
  4. 電池カバーの出っ張りをコネクタのスロットに合わせて、電池カバーを元の位置に押しながら入れます。しっかりと入るとカチッという音がします。

間違った電池の種類を使用すると、爆発の危険性があるので、十分にご注意ください。