現在のページ: 機能 > Strava Live Segments

M460でStrava Live Segments®を有効にするには?

Strava Segment(Stravaセグメント)は、アスリートがサイクリングまたはランニングにおいて時間を比較できる、ロードまたはトレイルの事前に設定されたセクションです。セグメントはStrava.comで設定され、Stravaユーザーが作成できるものです。セグメントを使用して自身のタイムを比較したり、そのセグメントを完了した他のStravaユーザーのタイムと比較したりすることができます。各セグメントは、そのセグメントにおいて最高記録を達成した人をキング/クイーン・オブ・ザ・マウンテン(KOM/QOM)として公表されます。

Strava Summitアカウントを使用している場合、Polar M460でStrava Live Segments®機能を有効にできます。Strava Live Segmentsを有効にすると、お気に入りのStravaセグメントに近づくとM460でアラートを受け取ります。M460でセグメントの自己記録(PR)を上回っているか下回っているかを示すリアルタイムのパフォーマンスデータを取得できます。セグメントが完了すると、結果が計算され、すぐにM460で確認できますが、最終結果はStrava.comで確認する必要があります。

M460でStrava Live Segmentビューが有効になっている場合はスマート通知はブロックされます。長いセグメントなど、スマート通知を受け取りたい場合、トレーニングビューを変更してこれを有効にすることができます。

以下の手順でPolar M460でStrava Live Segmentsを有効にできます:

  1. Polar FlowウェブサービスまたはPolar FlowアプリでStravaとPolar Flowアカウントを接続します。

    Polar Flowウェブサービス:設定 > アカウント > Strava > 接続
    Polar Flowアプリ:基本設定 > 接続 > Strava (ボタンをスワイプして接続)

  2. Strava.comでPolar Flow/M460にエクスポートするセグメントを選択

    Strava.com:セグメント名の隣にある星のアイコンを押します。

  3. 1つまたは2つのStrava Live Segmentを素早くM460に転送する場合はステップ3をスキップできます。Strava.comでセグメントを選択し、M460を同期するだけです。

  4. Polar Flowウェブサービスの「お気に入り」ページで「セグメントの更新」ボタンをクリックし、Strava Live SegmentをPolar Flowにインポートします。M460では最大20個のお気に入りを登録できます。Polar Flowウェブサービス内に20を超える「お気に入り」を保存した場合、そのリストの最初の20個がM460に同期されます。「お気に入り」内の順序は、ドラッグ&ドロップで変更できます。
  5. M460を同期します。Strava.comからインポートしたStrava Live Segmentを含む最初の20個のお気に入りがM460に転送されます。

Stravaセグメントに関する詳細情報は、Stravaサポートでご利用いただけます。

Strava live segmentsはStrava, Inc.の商標です。