現在のページ: スタート方法 > 電池の充電

電池の充電

M400のパッケージを開封したら、まず最初に電池を充電してください。 最初にM400をご使用になる前に、満充電にしてください。

M400には、再充電可能な内蔵電池が組み込まれています。 本製品に同梱の専用USBケーブルを使用し、お使いのコンピュータのUSBポートにつないで充電します。

コンセントからも充電できます。その場合は、USB電源アダプタ(別売り)を使用してください。 USB電源アダプタを使用している場合、アダプタに「出力5VDC」の刻印があり、500mA以上に対応していることをご確認ください。適切な安全認証を取得済みのUSB電源アダプタ(「LPS」、「Limited Power Supply」、「UL listed」または「CE」の刻印のある)のみを使用してください。

9V充電器を使用してPolar製品を充電しないでください。9V充電器を使用すると、Polar製品が損傷するおそれがあります。

  1. マイクロUSBのコネクタをM400のUSBポートに接続し、ケーブルの一方の端をPCに接続します。
  2. 「充電中」とディスプレイに表示されます。
  3. M400が完全に充電されると、「充電が完了しました」になります。

長時間電池を空のままにしたり、常に完全に充電したりしないでください。電池の寿命に悪影響を及ぼすおそれがあります。

M400が濡れているときは、電池を充電しないでください。

-10 °Cを下回る、または+50 °Cを上回る温度の環境では電池を充電しないでください。

電池の動作時間

最長8時間(GPSおよび心拍センサー使用時) 時刻表示モード(1日のアクティビティモニタリング使用)でのみ使用する場合、動作時間はおよそ30日間です。動作時間は、M400の使用環境の温度、使用する機能、電池の経時変化といった多くの要因により異なります。動作時間は、気温が氷点下を大きく下回ると、大幅に低下します。上着の下にM400を装着することで、温まり、動作時間が延びます。

低電池残量の通知

電池残量少 充電して下さい

電池残量が低下しています。 M400の充電をお勧めします。

トレーニング前に充電して下さい

トレーニングセッションを記録するには電池が少なすぎます。 M400を充電するまでは、新しいトレーニングセッションを開始できません。

M400のディスプレイが真っ白の時は、電池が空でスリープモードに入っています。 M400を充電してください。 電池が完全に消耗した状態では、充電中のサインがディスプレイに表示されるまでの時間がかかることがあります。