Polar Vantage V3

バイオセンシングテクノロジー、有機ELディスプレイ、デュアルバンドGPS、地図、そして一連のトレーニングとリカバリーツールを詰め込みました。さあ、準備は整いました。Polar Vantage V3スポーツスマートウォッチが、最高のパフォーマンスをお届けします。

Polar Ignite 3 Titan

Polar Ignite 3 Titanはスタイリッシュなスポーツ・ヘルスケアウォッチ。今までに以上にエネルギーに溢れた生活をサポートします。睡眠、アクティビティ、心拍数を記録し、あなたの身体とライフスタイルに合わせたカスタムメイドのガイダンスを提供します。

Polar Ignite 3

高解像度タッチディスプレイ、そして睡眠/活動量の自動計測機能を搭載したスタイリッシュなスポーツ・ヘルスケアウォッチ。あなたの生活をもっとアクティブにするお手伝いをします。

Polar Pacer Pro

軽量性を追求した次世代の気圧式高度計搭載スポーツ・ランニングウォッチ、Polar Pacer Pro。アスリートの効率的な走り、トレーニングセッション、スポーツのパフォーマンス向上をサポートする、最新トレーニング機能を備えています。

Polar Pacer

日々の運動から生活までサポートしてくれるPolar Pacer。 ランニングはもちろんウォーキングや室内運動、またスイミングの計測にも対応しています。睡眠・自律神経計測/分析も細かく行ってくれるので、心身の健康維持もにおすすめです。

Polar Vantage V2

洗練されたデザイン、革新的なテクノロジー、スマート機能も搭載したトレーニング&リカバリー機能が強力に融合したPolar Vantage V2は、かつてない性能でパワーアップしたスポーツウォッチです。

Polar Grit X Pro

サファイアガラスを採用したミリタリーレベルの耐久性とウルトラロングバッテリー。新登場のナビゲーションツール、充実のアウトドア機能、そしてPolar独自のトレーニングソリューションが強力な味方としてサポートします。

Polar Vantage M2

機能重視のデザインで、Polar Vantage M2はトレーニングに全力で取り組むユーザーに負けないハードな働きぶりを見せつけます。業界をリードする高度なテクノロジーで、目標達成への道のりをしっかりサポート。アスリートのための

Polar Ignite 2

シンプルでスマートな機能を備えた、スタイリッシュなスポーツウォッチをお探しの方へ。Polar Ignite 2は、そんな願いをすべてかなえます。多目的に使え、多彩な機能を搭載。あらゆるスポーツやライフスタイルにピッタリのアイテムです。

Polar Ignite

Polar Igniteは、手首での高度な心拍計測機能を備えた、GPS内蔵の防水スポーツ・ヘルスケアウォッチ。一日の活動を把握し、よりバランスのとれたライフスタイルへと導きます。

Polar Unite

シンプルで美しいデザインのウォッチ。個々のニーズに合わせた毎日のトレーニングガイドや、心拍数、24時間365日ノンストップで稼動する活動量計測、睡眠と回復状況を自動的にモニタリングする機能を搭載しています。

Polar Vantage V

トレーニングをもっと効率的に行い、レベルアップを目指しましょう。Polar Vantage V は、プロアスリートやプロのようにトレーニングに臨むアスリートのために設計されたプレミアム マルチスポーツウォッチです。防水加工を施した、バッテリー寿命も長持ちしトライアスロンやマラソンのトレーニングにも適した、ハイエンド仕様のツールをお探しなら、Polar Vantage V がすべての条件をクリアする、あなたの理想的なトレーニングコンパニオンとなることでしょう。

Polar Vantage M

ランニング&マルチスポーツに最適なGPS搭載のウォッチが、新記録達成の夢に燃えるユーザーをサポートします。スリムで軽量なPolar Vantage Mは、トレーニングに最適。パフォーマンス向上に必要なすべてのデータを提供します。 販売終了

Polar Grit X

軽量かつ耐久性に優れたアウトドア スポーツウォッチ。ウルトラロングバッテリーとミルスペックの耐久性が、ロードよりもトレイルを好むユーザーに最適です。

Polar M430

手首での心拍計測、高度なランニング機能、Polar ランニングプログラムを備えた Polar M430 は、より高いレベルを求めるランナーのための、高品質GPS ランニングウォッチです。

Polar Verity Sense

自由な動きを妨げないデバイスをお探しなら、Polar Verity Sense がオススメです。どんなスポーツ種目でも快適にお使いいただけます。

Polar H10 N

業界をリードするワイヤレス心拍センサーとして広く認知される、Polar史上最も精度の高いセンサーです。

Polar OH1+

万能、快適、シンプル。Polar OH1は、そんな特長を兼ね備えた光学式心拍数モニターです。単独でスタンドアロンデバイスとして使うこともでき、さらにBluetooth®とANT+接続により様々なフィットネスアプリ、スポーツウォッチ、スマートウォッチとペアリングして使うことも可能です。

リストバンド

[menu_text:HOVER_PANEL_ACCESSORIES_WRISTBANDS]

チェストストラップ

[menu_text:HOVER_PANEL_ACCESSORIES_STRAPS]

充電ケーブル

[menu_text:HOVER_PANEL_ACCESSORIES_CHARGERS]

マウント&アダプター

[menu_text:HOVER_PANEL_ACCESSORIES_ADAPTERS]

[menu_title:HOVER_PANEL_WHO_WE_ARE]

[menu_text:HOVER_PANEL_WHO_WE_ARE]

[menu_title:HOVER_PANEL_SCIENCE]

[menu_text:HOVER_PANEL_SCIENCE]

Polar Grit X アウトドアシリーズ

予測できない大自然の中で挑戦したい気持ちを充実の機能でサポートする、アウトドアスポーツウォッチ Grit X。

Polar Vantage パフォーマンスシリーズ

耐久力が試されるスポーツやトレーニングでのパフォーマンス向上を目指す、すべてのアスリートのためにデザインされたフラッグシップシリーズ。ユーザーのニーズをあらゆる角度から追求し、「アスリートのためのウォッチ」をテーマにして開発したVantage。

Polar Pacer マルチスポーツシリーズ

Pacerシリーズは、高精度のGPSや正確な心拍数データなど、アスリートが求める基本機能をすべて搭載しています。また、さらにレベルアップしたトレーニングを目指すアスリートのニーズに特化した、睡眠と回復バランスの調整やトレーニングをサポートするツールも備わっています。

Polar Ignite フィットネス & ウェルネスシリーズ

シンプルかつスタイリッシュ 、そしてスマートな機能性も兼ね備えたデザイン。 Igniteウォッチは、様々なフィットネスやライフスタイルに最適なツールです。

Polar
カタログ 使い方ガイド

Polarフィットネステストの内容と方法

手首での心拍計測によるPolarフィットネステストは、安静時の有酸素運動(心血管)能力を短時間で測定する、容易で安全な方法です。シンプルな5分間のフィットネスレベル評価で、最大酸素摂取量(VO2max)の推定値を算出します。フィットネステストの計算は、安静時の心拍数、心拍数変動、個人情報(性別、年齢、身長、体重)、そして「トレーニング頻度」とよばれる身体アクティビティレベルに関する自己評価に基づいています。Polarフィットネステストは、健康な成人による利用目的で開発されています。

エアロビクスフィットネスレベルは、心血管系システムが、体内で酸素をどれだけ効率的に運搬しているかがキーとなります。エアロビクスフィットネスのレベルが高いほど、心臓が強く、効率的に働いていると言えます。良好なエアロビクスフィットネスには、健康の効果がたくさんあります。例えば、これは高血圧のリスクと心血管疾患や脳卒中のリスクを減らすのに役立ちます。エアロビクスフィットネスの改善を目指す場合、フィットネステストの結果が目に見えて変わるまでには平均6週間の定期的なトレーニングが必要となります。エアロビクスフィットネスの低い人は、より早く進歩が見られます。元々のエアロビクスフィットネスが高ければ高いほど、結果の改善度は小さくなります。

エアロビクスフィットネスは、多くの筋肉を使うトレーニングで向上させるのが、ベストな方法です。このようなアクティビティには、ランニング、サイクリング、ウォーキング、ボート、水泳、スケート、クロスカントリースキーが含まれます。進捗状況をモニタリングするには、最初の2週間のうちにテストを2、3回実行してベースライン値を決定し、その後は月に1回程度テストを繰り返します。

テスト結果が信頼できるものであることを保証するために、以下の基本要件を適用してください:

  • テスト環境が穏やかであれば、家の中、オフィスの中、ヘルスクラブの中など、どこでもテストを実施できます。邪魔なノイズ(例:テレビ、ラジオ、電話)がなく、他の人があなたに話しかけないようにしてください。
  • 常に同じ環境で同じ時間にテストを実施してください。
  • テストの2~3時間前に、食べ過ぎたり、喫煙したりしないでください。
  • テストの当日および前日は、激しい運動、アルコールの摂取、および医薬用興奮剤の使用を避けてください。
  • リラックスした状態で、テストに臨んでください。テストを開始する前に、1~3分間、横になりリラックスしてください。

テストの実行方法については、以下のリンクに従ってください。

細胞組織への酸素供給能は、心肺機能によるものであるため、最大酸素摂取量(VO2max)と心肺機能の健康度には明確な相関性があります。VO2max (最大酸素摂取量、最大有酸素パワー)は、最大限の運動の際、身体が利用できる酸素の最大量です。これは心臓が筋肉に対して血液を供給できる最大能力に直接関係しています。VO2max は、フィットネステストにより測定または推測できます(例:最大運動テスト、最大下運動テスト、Polarフィットネステストなど)。VO2max は、心肺機能の有効な指標であり、ランニング、サイクリング、クロスカントリースキー、水泳などの耐久性スポーツにおけるパフォーマンス能力のよい予測ファクターです。

VO2max は、1分当たりのミリリットル(ml/min = ml ■ min-1)、または体重(Kg単位)あたり(ml/kg/min = ml ■ kg-1 ■ min-1)で表されます。

フィットネスレベルクラス

男性

年齢 / 年とても低い低い普通良いとても良い最高
20-24< 3232-3738-4344-5051-5657-62> 62
25-29< 3131-3536-4243-4849-5354-59> 59
30-34< 2929-3435-4041-4546-5152-56> 56
35-39< 2828-3233-3839-4344-4849-54> 54
40-44< 2626-3132-3536-4142-4647-51> 51
45-49< 2525-2930-3435-3940-4344-48> 48
50-54< 2424-2728-3233-3637-4142-46> 46
55-59< 2222-2627-3031-3435-3940-43> 43
60-65< 2121-2425-2829-3233-3637-40> 40

女性

年齢 / 年とても低い低い普通良いとても良い最高
20-24< 2727-3132-3637-4142-4647-51> 51
25-29< 2626-3031-3536-4041-4445-49> 49
30-34< 2525-2930-3334-3738-4243-46> 46
35-39< 2424-2728-3132-3536-4041-44> 44
40-44< 2222-2526-2930-3334-3738-41> 41
45-49< 2121-2324-2728-3132-3536-38> 38
50-54< 1919-2223-2526-2930-3233-36> 36
55-59< 1818-2021-2324-2728-3031-33> 33
60-65< 1616-1819-2122-2425-2728-30> 30

分類は米国、カナダ、欧州7か国で健康な大人の被験者からVO2max を直接測定した62の調査の文献のレビューに基づいています。参考文献:Shvartz E、Reibold RC。『6歳~75歳の男性および女性の有酸素運動能力の基準:レビュー。』「Aviat Space Environ Med」誌、61:3-11, 1990。

リストユニットが、テスト開始時またはテスト中に心拍数を取得できない場合、テスト失敗します(ディスプレイに「Test failed(テスト失敗)」 と表示されます)。

  • 手首での心拍計測によりフィットネステストを実行している場合は、リストユニットの背面にある心拍センサーが肌に常に触れていることを確認してください。
  • 心拍センサーを使用している場合は、ストラップの電極を湿らせ、ストラップが十分にぴったりとフィットし、清潔であることを確認してください。
  • リストユニットが伝送範囲内にあることを確認してください(GymLinkを使用している製品の場合、1 m(3フィート)以内)。リストユニットを心拍センサーに近づけすぎないようにしてください。両手を体の横に置いてください。
  • テストを開始するとハートマークが定期的に点滅するか、テストの開始時に 「Heart rate found(心拍数が見つかりました)」 というテキストが表示されることを確認してください。

このテストは、20~65歳の健康な成人向けに開発されました。テスト前に心拍数測定値または「Hart rate found(心拍数が見つかりました)」というテキストがディスプレイに表示されたにもかかわらず、テストが失敗する場合は、心不整脈が原因である可能性があります。特定の種類の心不整脈(多くの異常な心拍間隔)が、テストの失敗を引き起こす可能性があります。これらには、心房細動または粗動、房室伝導ブロック、および洞性不整脈が含まれます。

しかしながら、健康な人も時々心不整脈を起こし、テストの失敗につながる可能性があります。これらの状況はまれであり、通常はストレスと関係があります。ストレスが少ないときに、テストを繰り返すことをお勧めします。テストを座った姿勢で実施すると不整脈が減少し、テストが成功することがあります。

信頼性の高いテスト結果を得るために、必ずPolarフィットネステストを実行するための基本的な指示に従ってください。

その他の読み物

NEWSLETTER_POPUP

ご注目ください!登録して10%オフをゲットしましょう

Polarファミリーへのインビテーションを確実に受け取りましょう。今すぐPolarニュースレターに登録し、エキサイティングなニュースやオファーを一番乗りでゲットしましょう!1 回のお買い物が10%オフ*になります。

[Subscribe](登録する)をクリックすると、お客様は Polar からの E メールを受信することに同意し、また弊社プライバシーポリシー に承諾したことになります。

*このプロモーションは他のプロモーションやオファーと組み合わせることはできません。

JA_LOCAL
ゴールデンウィーク休業日のお知らせ:2023年 4月29日(土)~ 5月7日(日)の期間は休業とさせていただきます。詳しくは こちら。