現在のページ: 設定 > 基本設定

基本設定

基本設定を表示および変更するには、設定 > 基本設定を選択します。基本設定では次の項目が表示されます。

  • ペアリング
  • 地図
  • GPS時間を使用
  • 時刻
  • 日付
  • 言語
  • 単位
  • PINコードロック
  • フロントライト
  • バックライト
  • 自動電源オフ
  • V650について

変更したい設定をタップし、変更してください。タップして変更を適用し、前のメニューに戻ります。

一部の設定(例:「単位」)では、使用したい値が表示されるまでフィールドをタップしてください。

ペアリング

新しいセンサーを初めて使用する際には、V650に認識させる必要があります。これはペアリングと呼ばれる操作で、数秒で完了します。ペアリングを行うことにより、V650が設定されたセンサーのみの信号を受信しグループでトレーニングをする場合の混信を防止します。

新デバイスをペアリング:センサーとV650をペアリングします。各センサーのペアリングについては、 互換性のあるセンサーの項目をご参照ください。

ペアリング済のデバイス:V650とペアリング済みのデバイスをすべて表示します。

センサーとのペアリングを解除する方法:

1.設定 > 基本設定 >ペアリング > ペアリング済のデバイスを選択します。

2.リスト上でペアリングを解除するデバイスを選択して、ペアリングを解除をタップします。

地図

オフライン 地図エリア:オフライン地図エリア(450km x 450km)の中央ポイントを設定してください。

  • スワイプして地図を見る、ダブルタップでズームイン、2本指タップでズームアウトすることができます。
  • エリアを設定したら、「ダウンロード」をタップします。
  • 「過去の地図を削除しますか?」と表示されます。新しいオフライン地図エリアを選択することにより、過去の地図が削除されます。「継続」を選択してエリア選択を確定します。V650は「地図の設定」に戻ります。
  • 「オフライン地図エリア」の下で「同期が必要です」と表示されます。新しいオフライン地図は、次回V650をFlowSyncソフトウェア経由でFlowウェブサービスと同期するとダウンロードされます

地図 のレイヤー「地形図」「バイクルート」および(または)「お気に入りのルート」を選択します。

「オフラインで地図を見る」で、トレーニングセッションの開始前にダウンロードした地図をプレビューできます。地図を現在の位置に移動するには、スクリーンの右上隅にあるコンパス針をタップします。現在の位置から外れると、コンパス針は赤から白に変わります。

GPS時間を使用

GPS衛星からV650に協定世界時(UTC)を読み込む場合は、GPS時間を使用フィールドにあるボックスにチェックを入れて、現在地に一番近いUTCタイムゾーンを選択します。

時刻

時刻を設定します。

 時間形式の変更は、「12h/24h」をタップします。現在選択されている形式が白字で表示されます。12h時間形式を使用する場合は、AM(午前)またはPM(午後)を選択します。

日付

日付を設定します。

言語

次の言語から選択します。Dansk(デンマーク語)、 Deutsch(ドイツ語)、English(英語)、 Español(スペイン語)、Français(フランス語)、Italiano(イタリア語)、Nederlands(オランダ語)、Norsk(ノルウェー語)、Português(ポルトガル語)、Suomi(フィンランド語)、Svenska(スウェーデン語)、 日本語、もしくは简体中文(簡体字中国語)。

単位

メートル法もしくはヤードポンド法を選択します。体重、身長、距離、スピードを表示する単位を設定します。

PINコードロック

PINコードを設定し、トレーニング情報を守ります。トレーニング情報に自分だけがアクセスできるようにする便利な方法です。

PINコードロックをタップして、機能を有効にします。4桁のPINコードを入力し、をタップします。再入力し、をタップして確定します。

設定すると、毎回V650が起動時にPINコードの入力が求められます。

PINコードをお忘れの場合は、V650を工場出荷時設定にリセットする必要があります。リセットすると、V650に保存されたデータはすべて消去され、また設定済みのユーザーアカウント情報も削除されます。

  1. V650をコンピュータのUSBポートに接続し、Polar FlowSyncソフトウェアを開きます。Polar FlowSyncソフトウェア経由で、トレーニング情報がPolar Flowウェブサービスに転送されます。
  2. 「設定」を選択し、「工場出荷時設定にリセット」を選択します。
  3. Polar Flowウェブサービス(flow.polar.com/V650)にアクセスし、本製品を初めて設定された時と同じ手順を繰り返してください。

フロントライト

V650の上部端にあるフロントライトの機能は、暗闇でサイクリングの安全を最適化するためのものです。周りの明るさを感知し、暗くなると自動的にオンになり、明るい場所ではオフになります。また、プルダウンメニューから手動で有効にすることもできます。

手動:プルダウンメニューから手動でフロントライトを管理します。スライダを左右にドラッグして点滅速度*を調節します。

自動:明るさに応じて、V650がフロントライトのオン・オフを切り替えます。スライダを左右にドラッグして起動レベル点滅速度*を調節します。

プルダウンメニューのフロントライトの設定

 タップしてフロントライトをオンまたはオフにします。

タップして点滅モードをオンまたはオフに設定します。

タップして自動フロントライトをオンまたはオフに設定します。

バックライト

手動:スクリーンをタッチした時、ボタンを押した時や通知を受信、またはアラームを受信した時にバックライトがつきます。ライトは15秒後に消えます。

常にオン:バックライトが常時点灯します。

自動:セッションを記録中、明るさに応じてバックライトが自動でオン、オフになります。他のモードでは、手動バックライトと同じように機能します。スライダを左右にドラッグして起動レベルを調節できます。

自動電源オフ

オンまたはオフを設定します。15分間ボタンやスクリーンをタッチしないと自動で電源が切れます。(V650でトレーニングセッションを記録中、もしくは一時停止モードの際は除きます。)

V650について

V650のデバイスID、ファームウェアバージョンやハードウェアモデルが確認できます。