Menu

Polarの継続的な心拍計測機能について

この機能を使い始める前に、ご利用のPolarデバイスで、継続的な心拍計測機能を手動でオンに切り替える必要があるかどうかを以下で確認してください!

継続的な心拍計測機能とは?

継続的な心拍計測機能とは、Polarデバイスの365日/24時間活動を追跡する機能です。また、一緒に日々の身体活動を自動的に追跡します。

365日/24時間活動追跡機能が活動を追跡するために手首の動きを記録しながら、継続的な心拍計測機能が24時間心拍数を測定します。これにより、サイクリングといった手首の動きの少ないアクティビティも記録できるため、日常的なカロリー消費と全体的なアクティビティの正確な測定が可能となります。

Polarの継続的な心拍計測に関する、こちらの簡単な紹介ビデオをご覧ください:

継続的な心拍計測機能はどのように機能しますか?

Polarの継続的な心拍計測機能は、時間による測定および手首の動きに基づいて行われます。

時間による測定は、定期的に心拍数を確認し、心拍数が上昇した場合、継続的な心拍計測機能は心拍数の記録を開始します。継続的な心拍計測は、腕を振って速いペースで歩いた場合など、手首の動きに応じて開始することもできます。アクティビティレベルが十分に低下すると、継続的な心拍計測も自動的に停止します。

Polarデバイスにより、長時間座り続けていることが検出されると、継続的に心拍計測を記録し、最も低い心拍数を探します。

心拍数を継続的に測定する必要があるのはなぜですか?

さまざまな原因より、心拍数が変化する可能性があります。心拍数は、主に日々の活動中に筋肉の要求に応じて変化します。例えば、座っているときよりも、サイクリングをしているときのほうが、心臓は、より激しく拍動する必要があります。これは、血流を通して活動のために、より多くのエネルギーを供給するため筋肉が必要とする酸素およびエネルギー栄養素を運ぶ必要があるからです。

継続的な心拍数計測機能は、日々のすべての活動を記録するため、活動がどのような健康上のメリットを持つかを確認することができ、また、一日にどれだけカロリーを消費したかを正確に計算することができます。心拍数測定値と活動情報を組み合わせることにより、最も意味のある活動が何であるかを理解することができます。

ベビーカーを押す、食料品を運ぶ、サイクリングをするなど手首の動きの少ない身体活動を選んだ場合、継続的な心拍計測機能を使って、全体的な活動をより良く記録できるようになりました。また、この種の身体活動が、活動目標を達成するために進捗状況に追加されるようになりました。より高い心拍数が測定されると、より高い活動レベルが記録されることになります。したがって、例えば、丘を歩く、重いリュックを背負うなどの身体的な努力が考慮されます。

また、ストレスや感情により、心拍数の変化が引き起こされることがあります。例えば、興奮することにより、心拍数が上昇します。心拍数は夜間にも変動します。夜の睡眠中の心拍数の変化は、睡眠の深さの変化を部分的に反映しています。継続的な心拍計測機能を使って、日中および夜間の心拍数の変化を把握することができます。

信頼性の高い継続的な心拍数データを取得するために何を行う必要がありますか?

Polarデバイスが信頼性の高い継続的な心拍数データを取得できるようにするには、Polar Flowアカウントの個人設定を最新のものにすることが重要です。

特に、静止時心拍数の値を確認・更新することが重要です。静止時心拍数は、完全にリラックスし、落ち着いているときの最低心拍数(bpm)です。年齢、フィットネスレベル、遺伝学的状態、健康状態および性別は、静止時心拍数に影響します。大人の典型的な値は55〜75 bpmですが、あなたが非常に健康である場合など、静止時心拍数が、それよりも大幅に低くなる可能性があります。

十分に眠った朝、目覚めた直後に静止時心拍数を測定することが最善です。リラックスするために必要な場合は、最初にトイレに行くことは可能です。測定するまで激しいトレーニングをしないようにしてください。また、アクティビティから完全に回復していることを確認してください。

正確かつ簡単な測定を行うには、手首ベースの心拍数測定器付きPolaデバイスを、または、Polar心拍数モニターと心拍数センサー付きチェストストラップを使用してください。連続した朝に測定を2回以上行い、平均静止時心拍数を計算する必要があります。

静止時心拍数を測定するには:

  1. Polarデバイスを装着します。仰向けに寝て、リラックスします。
  2. 約1分後、ウェアラブルでトレーニングセッションを開始します。 例えば、その他の屋内などのスポーツプロファイルを選択します。
  3. 横になったままで、3~5分間静かに呼吸します。測定中は、トレーニングデータを見ないようにしてください。
  4. Polarデバイスのトレーニングセッションを停止します。ウェアラブルをPolar Flowアプリまたはウェブサービスと同期させ、トレーニング概要をチェックして、最低心拍数(HR min)を確認します。これは静止時心拍数です。Polar Flowの個人設定で静止時心拍数を更新してください。

継続的な心拍計測追跡機能付きPolarデバイスを使って取得した昼夜の最低心拍数は、静止時心拍数と同じではないことに注意してください!

Polar Flowモバイルアプリにおける継続的な心拍数データ.

Polar Flowモバイルアプリで継続的な心拍数データをいつでも確認することができます。アプリが継続的な心拍数データをFlowウェブサービスに同期するので、データをより詳細に分析することができます。

モバイルアプリで、継続的な心拍数データをアクティビティの下で、日別、週別および月別に確認することができます(下図の番号1をご覧ください)。

日別ビューでは、右側のアイコンをタップして、アクティビティクロックビューと心拍数曲線を表示するリニアビューの間を切り替えることができます(2)。

両方のビューで、以下を確認することができます

(3) グレーの円において、1日の最低心拍数、

(4) グレーの円において、1日の最高心拍数、

(5) 青色の円において、睡眠中の最低心拍数。

リニアビューでは、継続的な心拍数計測機能が高いアクティビティを検出し、継続的に心拍数を記録した時間に対して、チャートの下に紫色のバーが表示されます(6)。

詳細については、円をタップしてください。リニアビューでは、指でチャートを押し、スライドさせて、詳細を確認します。

 

週別および月別ビューでは、3つの紫色の曲線が、心拍数値の変動を示します。

(1) 上の曲線は、1日の最高心拍数値を表示します、

(2) 真ん中の曲線は、1日の最低心拍数値のラインを表しています、

(3) 下の曲線は、睡眠中の最低心拍数値を示しています。

指でチャートを押し、スライドさせて、それぞれの日の数値を確認します。

Polar Flowウェブサービスにおける継続的な心拍数データ

Polar Flowウェブサービスでは、日々の継続的な心拍数データをダイヤリーの下のアクティビティで確認することができます。

(1) 継続的な心拍数曲線は、タイムライン上の紫色のラインとして描画されます。(青色よび白色の曲線は、アクティビティ曲線です。)

(2) 継続的な心拍数計測機能が高いアクティビティを検出し、継続的に心拍数を記録した時間に対して、紫色のバーがタイムラインの下に表示されます。

(3) 1日の最低および最高心拍数測定値と睡眠中の最低心拍数測定値に対して、時刻の下に紫色の記号が表示されます。

詳細を確認するには、タイムラインにマウスを置きます。チャートの上の「継続的な心拍数」ボタンをクリックして、継続的な心拍数データの表示と非表示の間を切り替えます。

継続的な心拍計測はPolarデバイスの電池消費にどのように影響を与えますか?

Polarの継続的な心拍計測機能は、スマートで適応性に優れた、最適な方法で心拍数を記録します。しかし、Polarデバイスで継続的な心拍計測機能を使用し続けると、電池を早く消耗します。

Polarデバイスの電池寿命を延ばそうとする場合、継続的な心拍測定機能をオフに切り替える方法については、デバイス固有の手順を参照してください。

A370での継続的な心拍計測

A370では、継続的な心拍計測は自動的にオンになっています。A370の「設定」でアイコンをタップして継続的な心拍計測のオン・オフを 切り替えることができます。

「今日の活動」で、1日の最も高い心拍数と最も低い心拍数を確認でき、前日夜間の最も低い心拍数を確認できます。

M430での継続的な心拍計測

M430の設定 > 基本設定 > 継続的心拍計測で継続的な心拍計測機能のオン/オフを切り替えることができます。

「今日の活動」で、1日の最も高い心拍数と最も低い心拍数を確認でき、前日夜間の最も低い心拍数を確認できます。

この機能を使用するにはPolar M430のファームウェアバージョン1.1.4以降がインストールされている必要があります。ケーブルを使用してM430をコンピュータ、またはFlowアプリでモバイルデバイスに接続してFlowSync経由で最新のファームウェアをダウンロードします。

Grit X/Pacer/Pacer Pro/Vantage M/Vantage M2/Vantage V/Vantage V2での継続的な心拍計測

Grit XVantage M/Vantage M2/Vantage V/Vantage V2のSettings(設定)」 > 「General settings(基本設定)」 > 「Continuous HR tracking(継続的な心拍計測)」で継続的な心拍計測機能をオン・オフにすることができます。

時刻表示画面で、UP(右上)ボタンおよびDOWN(右下)ボタンを使用して、心拍数画面表示に移動します。現在の心拍数を画面表示で確認できます。OKを押して、一日の心拍数の最高値と最低値を計測したり、前夜の心拍数の最低値を確認したりします。

Ignite/Ignite 2/Uniteでの継続的な心拍計測

腕時計の 「設定」 > 「基本設定」 > 「継続的な心拍計測」 で、継続的な心拍計測機能をオン、オフまたは夜間のみモードに切り替えることができます。

時刻表示画面で左右にスワイプし、心拍数画面表示に移動します。ディスプレイをタップして、詳細表示を開きます。この機能がオンになっていると、腕時計は継続的に心拍数を測定し、それを心拍数画面表示に表示します。詳細を開くと、その日の最高心拍数と最低心拍数を確認したり、前夜の最低心拍数を確認することもできます。

Ignite 3での継続的な心拍計測

腕時計の 「設定」 > 「基本設定」 > 「継続的な心拍計測」 で、継続的な心拍計測機能をオン、オフまたは夜間のみモードに切り替えることができます。

心拍数ウィジェットでは、継続的な心拍計測機能を使用している時に、現在の心拍数を文字盤で確認できます。ウィジェットは文字盤の設定にて文字盤に追加できます。ウィジェットをタップすると、毎日のアクティビティ表示にアクセスできます。毎日のアクティビティ表示では、その日の最高心拍数と最低心拍数を確認したり、前夜の最低心拍数を確認することもできます。

継続的な心拍計測機能を持つPolar製品は、365日/24時間着用することを意味します。デバイスおよび肌を良好な状態に維持するために、ここの着用およびお手入れ手順を順守してください。

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.