Polar Vantage V3 ユーザー マニュアル

本ユーザー マニュアルでは、腕時計の使用方法についてご紹介します。ビデオチュートリアルやよくある質問を閲覧するには、support.polar.com/ja/vantage-v3にアクセスしてください。

はじめに

Polar Vantage V3をご購入いただき、誠にありがとうございます。

Polar Vantage V3は、パフォーマンスを追求するアスリートのためのプレミアム マルチスポーツウォッチです。高度なバイオセンシングテクノロジー、AMOLEDディスプレイ、デュアルバンドGPS、充実したトレーニング&リカバリー機能を搭載しており、そのユニークな組み合わせが特徴です。明るい高解像度のAMOLEDタッチスクリーン式ディスプレイは、暗い場所でのナビゲート時に素早く懐中電灯として使うこともできて便利です。高度なナビゲーションツールと詳細な内蔵地図で、自信を持って世界中を探索できます。極めて長時間持続するバッテリーで、出先でも安心。ウォッチモードでは最大でまるまる8日間、GPSと心拍数記録を使ったトレーニングでは最大61時間、そして省電力モードのトレーニングでは最大で140時間もの継続使用が可能です。

新しいPolar Elixir™バイオセンシングテクノロジーを搭載したPolar Vantage V3では、皮膚温血中酸素レベル、そしてPolarウォッチ史上最も正確な光学式心拍数の測定が可能となっています。

トレーニング負荷と回復記録ツールが、トレーニングを最適化し、オーバートレーニングを防止するのに役立ちます。回復プロセスに役立つユニークなRecovery Proシステムが、トレーニング過多やケガの予防に貢献します。身体がどれだけ回復しているかを見極め、リカバリー フィードバックとガイダンスを提供します。手首による測定機能で、起立試験を実行できます。これはRecovery Proに内蔵されている機能の一部であり、Polar心拍センサーをペアリングする必要はありません。

Training Load Proを使用して、最高のパフォーマンスを発揮する理想的なトレーニング量をお試しください。FuelWise™ スマート栄養補給アシスタントで、トレーニング セッション中も常にエネルギーあふれる力強さをキープしましょう。FuelWise™は栄養補給が必要なタイミングを通知し、長時間に及ぶセッションでも適切なエネルギーレベルを維持するのに役立ちます。トレーニング セッション中に身体がさまざまなエネルギー源を消費する様子を確認してください。

Polarテストを使って、進捗状況を経時的にトラッキングしましょう。ランニングパフォーマンステストでは現在のランニングパフォーマンスを把握し、心拍数、スピード、パワーゾーンを最適化することで、日々のランニングの効率を最大化できます。このテストでは最大心拍数も測ることができます。サイクリングパフォーマンステストでは、パワーゾーンをカスタマイズできるほか、あなたの機能的体力閾値も把握できます。脚力回復度テストでは、その時の脚力が高強度のトレーニングに耐えうるかどうかを、わずか数分のテストによりチェックすることができます。特別な機器は必要ありません。用意するのは腕時計だけです。

Vantage V3は夜間の身体回復度を詳しく分析し、エネルギーや活性度を予測するので、翌日に備えることができます。Sleep Plus Stages™睡眠状態のトラッキング機能は、睡眠ステージ(レム、浅い睡眠、深い睡眠)を計測し、睡眠スコアと睡眠に関する統計を数字で示し、フィードバックを提供します。Nightly Recharge™ は夜間に回復状態を測定するシステムです。日中に受けた負荷から、どれだけ回復できたのかを確認できます。Sleepwise™機能は、日中の活性度レベルやパフォーマンス発揮のコンディションを理解するのに役立ちます。

追加の特徴的な機能には以下のものが含まれます:

  • ランニングパワーを使うと、ランニングセッションの強度についてより包括的な情報を取得できます。
  • スイミングメトリクス機能は、心拍数、泳法、距離、ペース、ストローク数、休憩時間を自動的に検出します。距離とストローク数はオープンウォータースイミングでも記録されます。
  • Strava Liveセグメントなら、ランニングやサイクリングがさらに楽しくなります。セグメントに近づくと通知してくれるので、セグメント中にパフォーマンスのリアルタイムデータを確認したり、終了してすぐに結果を確認したりできます。
  • Hill Splitter™では、トレーニング セッション中のアップヒルとダウンヒル箇所でのパフォーマンスを詳しく分析します。Hill Splitterが、スピード、距離、高度のデータから、自動的にアップヒル、ダウンヒル箇所を検知します。

  • 運動・休憩ガイドは筋力トレーニング中にあなたの心拍数を分析し、休憩の取り方を最適化するガイダンスを提供します。次のセットを始める準備ができたら通知されるため、適切に回復していない状態でセットを開始してしまうことはありません。

  • FitSpark™ トレーニングガイドを使えば、回復状況、身体コンディション、トレーニング履歴に合わせたトレーニング内容をトレーニングテンプレートから選択できます。あらかじめ用意された毎日のトレーニングで、どんなトレイルにもチャレンジできる体力をつけましょう。
  • 音声ガイダンス機能では、リアルタイムの音声ガイダンスを、Polar Flowアプリを介してトレーニング中に直接ヘッドフォンまたはスピーカーで聴くことができます。
  • Polar Vantage V3には音楽コントロール機能、天気情報スマート通知など、スマートウォッチに欠かせない便利な機能が搭載されています。
  • 変更可能なリストバンド を使用すると、あらゆる状況やスタイルに合わせて、腕時計をパーソナライズすることができます。
  • Polar Vantage V3は、150種以上ものスポーツに対応しています。Polar Flowを使って、腕時計にお好きなスポーツを追加しましょう。

当社は、より良いユーザーエクスペリエンスのために製品を開発し続けています。腕時計を最新状態に維持し、最高性能を得るために、新しいバージョンが利用可能なときは、常に、 ファームウェアを更新してください。ファームウェアをアップデートすると、改良により腕時計の機能が強化されます。

Polar Vantage V3をフル活用する

Polarエコシステムに接続して腕時計を活用しましょう。

Polar Flowアプリ

App Store® またはGoogle PlayTM Polar Flowアプリ を入手できます。トレーニング後、腕時計をPolar Flowアプリと同期して、トレーニング結果、パフォーマンスのサマリーとフィードバックの確認ができます。また、Polar Flowアプリで、一日の活動量、夜の間にトレーニングやストレスから体がどの程度回復したか、睡眠状態を確認できます。Nightly Recharge自動夜間測定データおよび測定したその他のパラメーターに基づき、エクササイズ、睡眠状態に関する提案の他、特に調子のよくない日などには、エネルギーレベルの調整に関するパーソナライズされたアドバイスをPolar Flowアプリが提供します。

Polar Flowウェブサービス

FlowSyncソフトウェアを使用してコンピュータまたはPolar Flowアプリ経由でトレーニングデータを Polar Flowウェブサービスに同期できます。ウェブサービスでは、トレーニングの計画、目標達成の状況確認、ガイダンスの取得、トレーニング結果、アクティビティ、睡眠の詳細な分析を行うことができます。目標達成を友人と共有、トレーニング仲間を見つける、ソーシャルなトレーニングコミュニティから意欲を高めたりすることができます。

詳しくは、 flow.polar.comをご覧ください。