Polar Vantage M2 ユーザーマニュアル: 機能 > 音楽コントロール

音楽コントロール

トレーニング中はスマートフォンで再生中の音楽とメディアを腕時計上から調整することができます。トレーニングをしていない時は腕時計の音楽コントロール表示画面から調整できます。設定 > 基本設定 > 音楽コントロールから音楽の調整を実行します。トレーニング表示画面、時刻表示画面の両方から音楽の調整が可能です。セッション中はトレーニング表示から、また腕時計の表示画面を使ってトレーニングをしていない時は文字盤から、音楽コントロール機能にアクセスします。

音楽コントロール機能は、iOS、Android搭載スマートフォンで利用できます。音楽コントロール 機能を使うには、あなたのスマートフォン上でFlowアプリが有効になっていること、また、腕時計がそのスマートフォンとペアリング済みであることが条件となります。手順は、腕時計とモバイルデバイスをペアリングするでご確認ください。Flowアプリ経由で腕時計とスマートフォンのペアリングが完了すると、音楽コントロール機能の設定が表示されます。Flowアプリ経由で腕時計の設定をすでに行った場合は、あなたの腕時計はすでにスマートフォンとペアリング済みということになります。

時計の表示画面から

  • 時刻表示画面で、UP(右上)ボタンまたはDOWN(右下)ボタンを使って、音楽コントロール表示画面に移動します。
  • OKボタンを押すと、前へ/次へ、一時停止/再生ボタンが表示されます。UP(右上)ボタンとDOWN(右下)ボタンを使って前の曲、次の曲に切り替えます。一時停止したい時はOKボタンを押します。LIGHT(左上)ボタンをタップして音量を調整します。

トレーニング中

トレーニング表示画面から音楽コントロール機能にアクセスしたい時は、トレーニング セッション開始後プレーヤーがONの状態の場合、トレーニングビューで音楽を調整できる設定が有効になります。

  • UP(右上)ボタンを押し、トレーニング セッション中音楽コントロール可能なトレーニングビュー画面を選択します。
  • OKボタンを押すと、前へ/次へ、一時停止/再生ボタンが表示されます。UP(右上)ボタンとDOWN(右下)ボタンを使って前の曲、次の曲に切り替えます。一時停止したい時はOKボタンを押します。LIGHT(左上)ボタンをタップして音量を調整します。