スマート通知

スマート通知により、電話の着信、メッセージ、アプリからの通知を腕時計上で表示できます。スマートフォンの画面に表示されるものと同じ通知を腕時計でも受信できます。スマート通知は、iOS、Android搭載スマートフォンで利用が可能です。

スマート通知を使うには、あなたのスマートフォン上でPolar Flowアプリが有効であること、またあなたの腕時計がそのスマートフォンとペアリング済みであることが条件となります。手順は、腕時計とモバイルデバイスをペアリングするでご確認ください。

スマート通知をオンにする

腕時計上で 設定 > 基本設定 > スマート通知 を選択し、オンに設定します。スマート通知設定を オフ または (トレーニング時間外は)オン に設定します。トレーニングセッション中は通知を受け取ることができませんのでご注意ください。

スマート通知は、Polar Flowアプリのデバイス設定画面でオンに設定できます。 通知設定をオンにした後、腕時計をPolar Flowアプリに同期させて下さい。

スマート通知をオンに設定した場合、腕時計やスマートフォン電池は、Bluetoothが継続的にオンの状態になるため、通常よりも早く消耗しますのでご留意ください。

通知非表示

一定の時間、通知や着信アラートを無効にするには、「通知非表示」をオンに設定します。オンの場合、設定した時間帯は通知または着信アラートが表示されません。

腕時計で、 「設定」 > 「基本設定」 > 「非表示時間設定」 に進みます。オフオン または オン(22:00~7:00) から選択し、通知非表示の設定を有効にする期間を設定します。開始時間終了時間 を選択します。

通知を見る

通知を受信すると腕時計が振動し、ディスプレイ画面の下部分に赤いドットが表示されます。ディスプレイの下部から上方向にスワイプするか、手首を回して腕時計が振動した直後に腕時計を見て、画面上に表示される通知を閲覧できます。

電話の呼び出しがかかると腕時計が振動し、発信者の名前が表示されます。腕時計上で通話に応答したり、受信を拒否することができます。

お使いのAndroidスマートフォンの仕様により、スマート通知機能の操作が変わる場合があります。