Menu

データをPolar ProTrainer 5からPolar Flowウェブサービスに転送するには?

すべてのトレーニング履歴をPolar ProTrainer 5ソフトウェアからPolar Flowウェブサービスに転送できます。

Polar ProTrainer 5とPolar Flowでは機能に違いがあることに注意してください。Polar Flowには、Polar ProTrainer 5では利用できない機能がありますが、Polar ProTrainer 5にも、Polar Flowでは利用できない機能があります。

データ転送の前に

  • バージョン5.42.1のPolar ProTrainer 5ソフトウェアを使用していることを確認してください。ソフトウェアを手動で更新する手順については: こちら
  • インターネットに接続していることを確認してください。
  • Polar FlowウェブサービスでPolarアカウントを作成します。polarpersonaltrainer.comを使用している場合は、Polarアカウントが作成されており、同じユーザー名とパスワードをPolar Flowでも使用できます。データを転送できるようにするには、Polar Flowウェブサービスにログインし、個人設定を入力します。

転送されたトレーニングセッションは、Polar Flowでは非公開として表示されます。転送後に、フォロワーと共有したいセッションを選択できます。詳細については、 こちら

データ転送の手順

  1. Polar ProTrainer 5ソフトウェアを開きます。
  2. File (ファイル)> Transfer to Polar Flow(Polar Flowに転送)を選択します。
  3. 転送するトレーニング期間を選択します。
  4. Sign in(サインイン)をクリックし、ユーザー名(Eメール)とパスワードを入力してPolarアカウントにサインインします。





    Polar Flowアカウントをお持ちでない場合、Register to Polar Flow(Polar Flowに登録)をクリックしてアカウントを作成します。登録後、再びPolar ProTrainer 5ソフトウェアにガイドされます。
     
  5. Polar ProTrainer 5のスポーツはPolar Flowのスポーツとは異なる場合があるため、手動でスポーツをマッチさせる必要があります。Polar Flowのドロップダウンリストからスポーツを選択します。Polar ProTrainer 5でスポーツを設定していないトレーニングセッションは、「その他のアウトドア」としてPolar Flowに転送されます。


     
  6. すでに転送しているデータがあり、再度転送したい場合は、Resync(再同期)にチェックマークを入れます。
  7. Transfer(転送)をクリックします。
  8. 転送が開始します。コンピュータの画面で進捗状況を確認できます。Cancel(キャンセル)をクリックして転送を停止できます。転送するデータ量に応じて、転送には時間がかかる場合が あります。


     
  9. 転送後、転送の詳細についてのレポートを取得できます。



    View log(ログを表示)をクリックして詳細を取得できます。

データ転送の制限

現在、トレーニング結果フィットネステストの結果(OwnIndex/VO2max値)、一部の日常的な情報(体重、日別メモ、週別メモ)を転送できます。マルチスポーツの結果は、個別のトレーニング結果として転送されます。データは、 Polar Flowウェブサービスのみに転送され、 Polar Flowモバイルアプリまたは他のトレーニングデバイスに転送されないことに注意してください。

Polar ProTrainer 5とPolar Flowでは機能と仕様に違いがあることに注意してください。そのため、Polar ProTrainer 5のトレーニングデータには、Polar Flowに対応していないものもある場合があります。以下の制限をご参照ください。

トレーニング結果

トレーニング結果の次のデータは転送できません:

  • ペダルインデックス
  • 気圧
  • 温度
  • 垂直速度
  • 上り傾斜/下り傾斜
  • ストライドの長さ(最大および最小)
  • 自動ラップ
  • デバイス
  • フェーズ
  • ランク
  • 負荷
  • 最小ペース
  • 最小ケイデンス
  • コースティング時間
  • VAM
  • グレード %

テストデータ

次のテストデータは転送できません:

  • 起立試験データ
  • OwnOptimizerテストデータ
  • UKKウォーキングテスト

日常的な情報

次の日常的な情報は転送できません:

  • 気分
  • 休息時心拍数
  • 有酸素性作業しきい値と無酸素性作業しきい値
  • 睡眠時間
  • 睡眠パターン
  • 起立試験HR
  • 日常的な情報
  • 天候
  • 温度

心拍ゾーンのリミット

転送後、Polar Flowのトレーニングセッションの心拍ゾーンのリミットは、Polar ProTrainer 5のリミットと異なる場合があります。このリミットはPolar Flowウェブサービスに合うよう調節する必要があります。これは、転送中に自動的に行われます。

進捗レポート

Polar Flowウェブサービスの進捗レポートには含まれない 転送データもあります。転送されたデータは、Polar Flowにおいてトレーニング負荷や回復状況の算出に考慮されません。

手動で追加された合計距離

Polar ProTrainer 5で合計距離を手動でトレーニングに追加した場合、Polar Flowのトレーニング分析の基本データパネルに表示されます。Polar Flowのトレーニング分析ビューのグラフは、 手動で追加された合計距離に応じて調整されます。

Polar ProTrainer 5でグラフを選択し、 選択した距離をPolar ProTrainer 5ダイアリーに保存した場合、その距離は、Flowウェブサービスに転送されたトレーニングで使用されます(以下の図を参照)。Polar Flowウェブサービスでその距離を変更できます。

 

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.