Menu

Kéo Power Bluetooth® Smartシステムのオフセット校正

トランスミッターが起動し、Polar受信デバイスが検知されるたびに、Kéo Power Bluetooth® Smartシステムは自動的に校正を行います。校正には数秒かかります。

トレーニング時の温度は校正精度に影響を及ぼします。そのため、校正を始める前に、バイク(自転車)の温度を必ず安定させておいてください。使用前の少なくとも15分前にトレーニングする場所にトランスミッターがあるようにしてください。

Kéo Power Bluetooth® Smartシステムの校正方法:

  1. クランクを完全に5回回転させてトランスミッターを起動します。
  2. Polar受信デバイスのトレーニング待機モードをオンに切り換えて校正を開始します。
  3. 校正が完了するまで、自転車を直立させ、クランクを所定の場所に配置します。
  4. 受信デバイスのガイドにしたがって校正を完了します。

校正を正しく行うには次の手順を実行してください:

  • 校正中は、ペダルに重量を加えないでください。
  • 校正を中断しないでください。

校正に問題はなかったか、温度の変動が10 °C / 18 °F以上なかったかどうかについて不確かな場合は、手動で再度実行してください。

トレーニングセッション中でも、手動で受信デバイスの校正を開始することができます。

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.