Menu

ルートをPolar Flowウェブサービスにインポートし、トレーニングデバイスで使用するには

サードパーティサービスからエクスポートしたルートはPolar Flowウェブサービスにインポートでき、Polar V800またはPolar V650またはPolar Vantage Vに同期できます。

  1. サードパーティのウェブサービスからルートをエクスポートします。ファイルのフォーマットは、GPXまたはTCXでなければなりません。
  2. Polar Flowにサインインします。
  3. 「お気に入り」に進むには、画面右上の  アイコンをクリックします。
  4. 「ルートのインポート」をクリックします。
  5. コンピュータからインポートまたはブラウズするファイルをドラッグ&ドロップします。

    注意:GPXまたはTCXファイルのみをインポートでき、ファイルの最大サイズは25 MBです。
     
  6. 「インポート」をクリックしてアップロードを開始します。
  7. インポートしたファイルに複数のルートが含まれている場合、インポートするルートを選択します。
  8. ルートに名前を入力し、希望のスポーツを選択します。ルートのスポーツを指定する必要はありません。トレーニングデバイスでトレーニングを開始する際、選択できます。
  9. 「インポート」をクリックします。ルートが「お気に入り」に追加されます。
  10. Polar FlowSyncソフトウェアでトレーニングデバイスにルートを同期します。詳細については、トレーニングデバイスのユーザーマニュアルをご確認ください。

    注意:ルートが長すぎる場合、トレーニングデバイスへの転送時に500ウェイポイントに圧縮されます。
     
  11. トレーニングデバイスでルートガイダンスを使用したトレーニングセッションの開始方法については、トレーニングデバイスのユーザーマニュアルをご確認ください。

 

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.