Menu

Polar Flowでトレーニング目標を作成するには?

Polar製品をPolar Flowウェブサービスと共に使用する場合、ウェブサービスにおいて詳細なトレーニング目標を作成でき、トレーニングの計画に役立てることができます。目標は、Polar Flowの「ダイアリー」で表示されます。また、目標を「お気に入り」リストに追加して、新しい目標の作成時にテンプレートとして使用できます。

FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから、Polarデバイス(に目標の内容を同期できます。トレーニング セッション開始時に、その日に予定済みのトレーニング目標 が腕時計の画面に表示されます。Polarデバイスのガイダンスに従って、簡単にトレーニングを実践することができます。

Polar Flowウェブサービスでトレーニング目標を作成するには:

  1. 「ダイアリー」 に進み、「追加」 > 「トレーニング目標」 をクリックします。  


  2. トレーニング目標の追加画面で、スポーツを選択し、目標のタイトル(最大45文字)、日付開始時刻メモ(オプション)を入力します。

次に、トレーニング目標の種類を以下から選択します:

時間目標:時間単位および分単位の目標時間を選択します。 

距離目標:キロメートルまたはマイルの目標距離を選択します。 

カロリー目標:トレーニング セッション中に消費するカロリーに基づいた目標を選択します。

レースペース目標:自分自身に挑戦し、設定済みの距離の目標時間を目指します(例:45分間で10 kmのランニング、または安定したペースを維持することを目指す)。 2つの値を入力すると、3つ目の値は自動的に表示されます。レースペースはGrit X、Grit X Pro、Pacer、Pacer Pro、V800、Vantage V、Vantage V2、Vantage M、Vantage M2にのみ同期可能です。(A370、Ignite、Ignite 2、M200、M400、M430、M460、M600、Uniteとは同期できません。)ご注意ください。

フェーズ目標:トレーニング セッションを複数のフェーズに分割し、それぞれに目標タイムや運動強度を設定できます。 これにより、インターバルトレーニング セッションを作成したり、適切なウォームアップやクールダウンフェーズを設定したりできます。

時間目標 

  1. 「時間」 を選択します。
  2. 時間を入力します。
  3. 必要であれば、お気に入りに追加をクリックし、目標をお気に入り一覧に追加することもできます。
  4. 目標をダイアリーに追加するをクリックし、目標をダイアリーに加えます。
  5. FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから腕時計に同期させます。

距離目標 

  1. 「距離」 を選択します。 
  2. 距離を入力します。
  3. 必要であれば、お気に入りに追加をクリックし、目標をお気に入り一覧に追加することもできます。
  4. 目標をダイアリーに追加するをクリックし、目標をダイアリーに加えます。
  5. FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから腕時計に同期させます。

カロリー目標

  1. 「カロリー」 を選択します。 
  2. カロリー量を入力します。
  3. 必要であれば、お気に入りに追加をクリックし、目標をお気に入り一覧に追加することもできます。
  4. 目標をダイアリーに追加するをクリックし、目標をダイアリーに加えます。
  5. FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから腕時計に同期させます。

レースペース目標

  1. レースペース を選択します。
  2. 以下の項目のうち、2つを入力します:時間距離またはレースペース。3つ目の値は自動的に表示されます。
  3. 必要であれば、お気に入りに追加をクリックし、目標をお気に入り一覧に追加することもできます。
  4. 目標をダイアリーに追加するをクリックし、目標をダイアリーに加えます。
  5. FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから腕時計に同期させます。

レースペースはGrit X、Grit X Pro、Pacer、Pacer Pro、V800、Vantage M、Vantage M2、Vantage V、Vantage V2にのみ同期可能です。(A370、Ignite、M200、M400、M430、M460、M600、Uniteとは同期できません。)ご注意ください。

フェーズ目標

  1. 「フェーズ目標」 を選択します。
  2. フェーズを目標に追加します。継続時間をクリックして、特定時間で決めたフェーズを追加するか、距離をクリックして、距離の長さで決めたフェーズを追加します。各フェーズの名前継続時間/距離を選択します。
  3. 自動的にフェーズを切り替えたい場合は、次のフェーズを自動的に開始にチェック印を入れます。チェック印を入れなかった場合は、手動でフェーズを切り替える必要があります。
  4. 心拍数スピード、またはパワーを基準にしてフェーズの強度を選択します。


    パワー値を基準にしたフェーズごとのトレーニング目標は現在、Grit X Pro/Vantage V2のみがサポートしています。

  5. フェーズを繰り返したい場合は、+ フェーズを繰り返すを選び、「繰り返し」セクションにリピートするフェーズをドラッグします。


  6. 「お気に入りに追加」をクリックし、目標をお気に入り一覧リストに追加します。
  7. 目標をダイアリーに追加するをクリックし、目標をダイアリーに加えます。
  8. FlowSyncソフトウェアまたはFlowアプリから腕時計に同期させます。

フェーズ目標の例

トレーニング セッションは20分間のウォームアップから始まります。フェーズ2と3は8回繰り返されます。フェーズ4と5は3回繰り返されます。10分間のクールダウン後にトレーニング セッションが終了します。

お気に入りのトレーニング目標に基づいた目標を作成

目標を作成しお気に入りに追加すると、似たような目標を立てた時に、テンプレートとして使うことができます。これにより、トレーニング目標の作成がより簡単にできます。込み入ったフェーズ トレーニング目標を一から作成する手間が不要になります。

既存の「お気に入り」項目をトレーニング目標のテンプレートとして使う場合は、次の手順に従ってください:

  1. ダイアリーの日付にマウスを合わせます。
  2. +追加する > お気に入りの目標をクリックし、お気に入りリストから目標を選択します。


  3. その日の予定目標として、お気に入り項目がダイアリーに追加されます。トレーニング目標の予定時間は、6pm(18:00)にデフォルト設定されています。
  4. ダイアリー内の目標をクリックし、希望する内容に編集してください。この画面で目標を編集しても、お気に入りの目標は変更されません。
  5. 保存をクリックし、変更内容に更新します。

お気に入りページから好きなトレーニング目標を編集し、新しい目標を作成することも可能です。トップメニューからをクリックし、お気に入りページに移動します。

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.