Menu

心拍センサーのバッテリーを交換するには?

以下の場合、心拍センサーの電池交換が必要です:
  • トレーニングコンピュータに心拍数測定値が表示されないとき
  • 心拍数測定値に誤りがるとき、または、長時間変化しないとき
  • 心臓の記号が点滅しないとき。
伝送インターフェイスの可能なソースに関する情報にいては、トレーニング中の異常な心拍数測定値を参照してください。
 

Polarサービスセンターで、トレーニングコンピュータの電池を交換する際、心拍センサーの電池を確認してもらってください。

H10をPolar A360、M400、A300、M450、V650、V800M200、M600、またはサードパーティ製のアプリ/デバイスと使用している場合、更新/電池の交換後、センサーのペアリングが必要です。

私は、布製ストラップ付き 心拍センサーを持っています


心拍センサーの平均電池寿命は、製品のユーザーマニュアルに記載されています。

センサーの電池を自分自身で交換することができます。支援が必要な場合は、最寄のPolarサービスセンターに連絡し、交換してもらってください。
電池を自分自身で交換するには、H7およびWearLinkまたはH1/H2/H3/H6/H10 の場合は、手順ビデオを参照してください。または、手順については、センサーのユーザーマニュアルを確認してください。
 

ご利用の心拍センサーが保証期間内にある場合、Polarサービスセンターで電池交換を行うことを推奨します。



良好なお手入れは、心拍センサーを長持ちさせます。定期的に心拍センサーを洗浄することにより、信頼性の高い測定が保証され、製品寿命が最大化されます。製品固有のお手入れおよびメンテナンス手順については、こちらを参照してください。

Polar T31/T31Cトランスミッターを使用しています



Polar T31およびT31Cトランスミッターの平均電池寿命は、2,500使用時間です。

電池が枯渇した場合、心拍センサー全体を交換する必要があります(トランスミッターの構造は密封されています)。Polarサービスファインダーを使って、最寄のPolar代理店を検索してください。

良好なお手入れは、T31/T31Cトランスミッターを長持ちさせます。定期的に心拍センサーを洗浄し、湿った場所に保管しないことにより、信頼性の高い測定が保証され、製品寿命が最大化されます。詳細なお手入れおよびメンテナンス手順については、こちらを参照してください。
 

本製品を分別のない都市廃棄物として処分しないでください。環境に対する廃棄物の影響を最小限に抑えるため、現地の廃棄物処理規則に従ってください。可能であれば、個別の電子機器収集を使用してください。

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.