Menu

mac OS仕様 FlowSync 4の更新手順

大部分のMacデバイスでPolar FlowSync バージョン 4のダウンロードおよび更新が可能です。OSのバージョンの互換性はこちらからチェックできます。

コンピュータにすでにFlowSync 3を導入済みの場合は、自動的にこの新しいバージョンに更新できる仕様になっています。プログラムを開くとFlowSyncからアップグレードを許可するよう指示が出ます。設定後ご利用のPolarデバイスと同期してください。

ただし、FlowSync 3をご利用中でmacOS Big Sur (v.11)にアップグレード済みの場合、ご自身でダウンロード、インストール、アップグレードを行う必要があります。Mac用の新バージョンを https://flow.polar.com/start から取り込み画面上の指示に従ってください。

インストーラーがPolar Electro Oyが提供するシステム拡張機能をインストールするよう指示を出しますが、これはPolar V650 サイクルコンピューターを同期する時にのみ必要となるため、このデバイスをお持ちでない場合は不要です。

お使いのMacのバージョンがApple M1 siliconより新しい場合は、FlowSync 4のインストールと使用が可能です。ただしApple社のRosetta 2 エミュレータのインストールが必要になるケースがあります。その場合はFlowSyncを開くと自動的に実行されます。詳しくはAppleの情報をご参照ください。

Contact Us
お問い合わせ
Request repair
修理の依頼

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.