現在のページ: 使用開始方法 > ボタン機能とジェスチャー

ボタン機能とジェスチャー

腕時計には、状況によって異なる機能を備えた5つのボタンがあります。異なるモードにおける各ボタンの機能については、下の表をご参照ください。

時計表示とメニュー

左上ボタン 左下ボタン OK(右中央)ボタン 右上/右下ボタン

ディスプレイの点灯

時刻表示画面でボタンを押し電池残量のシンボルを表示させる

長押しでボタンをロックしディスプレイ画面をタッチする

メニューを開く

前のメニューに戻る

変更なしで保存する

選択項目をキャンセル

長押しでメニューから時刻表示に戻る

時刻表示画面で、長押しでペアリングと同期を開始

ディスプレイで表示される選択項目を確定

長押しでプレトレーニングモードに入る

押して、画面表示に表示される情報の詳細を表示します

 

時刻表示画面の画面表示を変更する

選択リストを移動

値を調整

プレトレーニングモード

左上ボタン 左下ボタン OK(右中央)ボタン 右上/右下ボタン

ディスプレイの点灯

長押しでボタンをロック

押してクイックメニューを見る

時刻表示画面に戻る

トレーニングセッションの開始

スポーツリストを移動

トレーニング中

左上ボタン 左下ボタン OK(右中央)ボタン 右上/右下ボタン

ディスプレイの点灯

長押しでボタンをロック

1回押してトレーニングを一時停止する

トレーニング セッションを終了するには、一時停止時に長押しする

ラップを取る

一時停止時にトレーニング記録を継続

トレーニングビューを変更

カラータッチディスプレイ

腕時計の画面上でリストやメニューの操作も簡単な、常に表示ON状態のカラータッチディスプレイ。項目の選択もディスプレイ画面をタップするだけで、とても便利です。

  • 上下にスワイプしてスクロールします。
  • 時刻表示の画面上で左右にスワイプし、画面表示を切り替えます。それぞれの画面で異なる情報の概要が表示されます。
  • 時間表示画面で通知を表示、または音楽のコントロール機能にアクセスするには、下から上方向にスワイプしてください。
  • ディスプレイをタップすると、さらに詳しい内容を見ることができます。

注: トレーニング セッション中は、タッチディスプレイは使えません。タッチディスプレイを最高のコンディションでお使いいただくため、ディスプレイ画面の汚れ、汗、水分をこまめに布でふいてください。手袋をしたままタッチディスプレイを操作しても、機能しない場合があります。

通知を表示 / または音楽のコントロール機能にアクセス

ディスプレイ画面下の赤い点は、新しい通知が届いたことを意味します。通知を見るには、下から上方向にスワイプしてください。注: 音楽のコントロール機能をONに設定した場合は、通知にアクセスする際2度スワイプする必要があります。

音楽のコントロール機能にアクセスするには、下から上方向にスワイプしてください。

タップ機能

ディスプレイ画面を二本指で強めにタップすると、トレーニング セッションの間にラップをとることができます。注: タップ機能は、タッチディスプレイ機能とは連動していません。

バックライト有効化ジェスチャー

文字盤を手首を回してチェックする際、バックライトは自動的にオンになります。