Polar Vantage M2 ユーザーマニュアル: 使用開始方法 > 文字盤表示

文字盤表示

腕時計の画面表示は、時刻の他にも様々な情報を提供します。役立つ最新情報を即時にチェックすることができます。基本設定から、表示させたい文字盤のタイプを選びます。時刻、毎日のアクティビティ、カーディオ負荷ステータス、継続的な心拍数計測、最新のトレーニング セッション、前夜の睡眠状況、FitSparkトレーニングガイド、天候、週間サマリーから選択できます。

文字盤表示をUP(右上)ボタン/DOWN(右下)ボタンでスクロールして操作します。OK(右中央)ボタンを押すと、さらに詳しい内容を見ることができます。

アナログおよびデジタル表示の選択は、腕時計の設定で行うことができます。

時刻

時刻と日付腕時計のスタイルとカラーを好みにカスタマイズできます。

詳しくは腕時計の設定をご確認ください。

 

アクティビティ

画面表示の周りにある円と日付・時刻の下のパーセント表示が、その日のアクティビティ目標の達成状況を示します。円はアクティブになるにつれて満たされていきます。

さらに、詳細を開くと、以下のように1日の蓄積されたアクティビティ詳細を見ることができます:

  • これまでの歩数。運動の量と種類が記録され、歩数の算出に変わります。
  • アクティブタイムは、健康に適した運動の合計時間を表します。
  • トレーニングとアクティビティによる消費カロリー数と、BMR(Basal metabolic rate:生命を維持するために必要な最小代謝量・基礎代謝率)。

詳細については、「毎日24時間のアクティビティ記録」をご確認ください。

 

カーディオ負荷ステータス

カーディオ負荷ステータスは、短期間のトレーニング負荷(負担)と長期間のトレーニング負荷(耐久力)の間の関係性を調べ、それに基づいて、トレーニング不足、現状維持、効果的またはオーバートレーニング負荷であるかどうかを示します。

さらに、詳細を開くと、カーディオ負荷ステータス、負担と耐久力の数値、および、カーディオ負荷ステータスの説明が表示されます。

  • カーディオ負荷ステータスの数値は、負担を耐久力で除算した値です。
  • 負担は、トレーニングにより、どれだけ疲れているかを示します。過去7日間の1日の平均カーディオ負荷を示します。
  • 耐久力は、カーディオトレーニングにどれくらい耐える準備ができているかを説明します。過去28日間の1日の平均カーディオ負荷を示します。
  • カーディオ負荷ステータスの言葉での説明

詳細については、Training Load Proでご確認ください。

 

心拍数

継続的な心拍計測機能を使用すると、腕時計は継続的に心拍数を測定し、それを心拍数画面表示に表示します。

その日の最高心拍数と最低心拍数を確認したり、前夜の最低心拍数を確認することもできます。腕時計の設定 > 基本設定 > 継続的な心拍計測から、継続的な心拍計測機能をオン・オフに設定できます。

さらに詳しい情報は、「継続的な心拍計測機能」の項をご参照ください。

継続的な心拍計測機能を使用していない場合やトレーニング セッション中でなくても、現在の心拍数を瞬時に確認することができます。リストストラップを締め、この画面表示を選択し、OK(右中央)ボタンを押すと、腕時計は現在の心拍数を表示します。BACK(左下)ボタン押して、心拍数画面表示に戻ります。

 

最新のトレーニング セッション

最新のトレーニング セッションと各スポーツ開始時からの経過時間を表示します。

さらに、詳細を開くと、過去14日間のトレーニング セッション概要を確認できます。UP(右上)/DOWN(右下)ボタンを使用して、表示するトレーニング セッションを閲覧し、OK(右中央)ボタンを押して、概要を開きます。詳細については、 「トレーニング概要」 をご参照ください。

 

Nightly Recharge


起床すると、 Nightly Recharge ステータス が表示されます。Nightly Recharge ステータスは、夜の間にどれだけ回復できたかを示します。Nightly Rechargeは、睡眠の最初の何時間かの間に自律神経系がどの程度沈静化したか(自律神経ステータス)、睡眠の質はどうだったか(睡眠ステータス)に関して、測定された情報を自動的に組み合わせます。

この機能は、デフォルトでオフになっています。腕時計で継続的な心拍計測機能を使用し続けると、電池を早く消耗します。Nightly Rechargeを機能させるために、継続的な心拍計測を有効にする必要があります。電池を節約して、さらにNightly Rechargeを使用する場合、腕時計の設定から継続的な心拍数計測を夜のみにセットできます。

詳細については、 「Nightly Recharge™回復計測」 または 「Sleep Plus Stages™睡眠状態のトラッキング」 をご覧ください。

 

FitSparkの画面表示


腕時計は、トレーニング履歴、フィットネスレベル、現在のリカバリー状況に基づき、最も適切なトレーニング目標を提案します。トレーニング目標のおすすめ内容をすべて表示するには、OKを押してください。トレーニング目標の詳細内容を見るには、表示されたトレーニング目標のうちの1つ選んでタップしてください。

詳細については、 FitSparkデイリートレーニングガイド をご覧ください。

 

天候情報

その日の1時間ごとの予報を直接腕時計上に表示します。OKボタンを押すと、風速、風の方向、湿度、降水確率、明日の3時間予報、および明後日の6時間予報などを含むより詳細にわたる天候情報を表示することができます。

さらに詳しい情報は、天候情報の項をご参照ください。

 

週間サマリー

トレーニングのウィークリー概要を表示します。その週の総トレーニング時間は、異なるトレーニングゾーンにわけてグラフ表示されます。OKボタンを押して詳細を開きます。距離、トレーニング セッション、総カロリー数、各心拍ゾーンで費やした時間をチェックできます。さらにここでは先週のデータ概要や詳細、また、翌週の予定済みのセッションを閲覧することが可能です。

各トレーニング セッションについての詳細情報を表示するには、スクロールダウンしてOKを押します。

 

音楽コントロール

トレーニングをしていない時は腕時計の音楽コントロール表示画面から、スマートフォン上で再生中の音楽とメディアを調整できます。OKボタンを押すと、前へ/次へ、一時停止/再生ボタンが表示されます。UP(右上)ボタンとDOWN(右下)ボタンを使って前の曲、次の曲に切り替えます。一時停止したい時はOKボタンを押します。LIGHT(左上)ボタンをタップして音量を調整します。

トレーニング中は表示画面、トレーニング表示画面から音楽の調整が可能です。さらに詳しい情報は、音楽コントロールの項をご参照ください。

 

あなたの名前

時刻と日付、あなたの名前が表示されます。