Polar Vantage M2 ユーザーマニュアル: 使用開始方法 > ボタン機能とジェスチャー

ボタン機能とジェスチャー

腕時計には、状況によって異なる機能を備えた5つのボタンがあります。異なるモードにおける各ボタンの機能については、下の表をご参照ください。

時刻表示とメニュー

軽い

ディスプレイの点灯

時刻表示画面でボタンを押し電池残量のシンボルを表示させる

長押ししてボタンをロックする

BACK

メニューを開く

前のメニューに戻る

変更なしで保存する

選択項目をキャンセル

長押しでメニューから時刻表示に戻る

時刻表示画面で長押ししてペアリングと同期を開始する

OK

ディスプレイで表示される選択項目を確定

長押しでプレトレーニングモードに入る

押して文字盤に表示される情報の詳細を見る

UP/DOWN

時刻表示画面の画面表示方法を変更する

選択リストを移動

値を調整

プレトレーニングモード

軽い

ディスプレイの点灯

長押ししてボタンをロックする

押してクイックメニューを見る

BACK

時刻表示画面に戻る

OK

トレーニング セッションの開始

UP/DOWN

スポーツリスト内を移動する

トレーニング中

軽い

ディスプレイの点灯

長押ししてボタンをロックする

BACK

1回押してトレーニングを一時停止する

トレーニング セッションを終了するには一時停止時に長押しする

OK

ラップを記録する

一時停止時にトレーニング記録を継続する

UP/DOWN

トレーニングビューを変更する

バックライト有効化ジェスチャー

文字盤を手首を回してチェックする際、バックライトは自動的にオンになります。