現在のページ: スタート方法 > 電池と充電

電池と充電

Polarは、製品の廃棄時に、お客様が地域の廃棄物規則に従い、可能な場合は電子機器の分別収集を利用し、環境および人間の健康への廃棄物の影響を最小限にすることを奨励しています。本製品を普通ごみとして廃棄しないでください。

Polar Loop Crystalには、再充電可能な電池が内蔵されています。Polar Loop Crystalは、使用状況により異なりますが、完全に充電された状態から最大8日間使用できます。例えば、Polar Loop Crystal のディスプレイを頻繁に表示したり、心拍数トレーニングに使用した場合、電池の充電の頻度は高まります。

充電は、同梱のUSBケーブルでコンピュータのUSBポートにPolar Loop Crystal を接続して行います。コンセントから充電する場合は、USB電源アダプタ(別売り)を使用して下さい。電池が空で、ケーブルに接続後も充電中のディスプレイが点灯しない場合、表示されるまで20秒間程かかる場合があります。充電中は、ディスプレイに充電中のサインと電池残量(%)を交互に表示します。電池を完全に充電するには約90分かかります。

コンセントからも充電できます。その場合は、USB電源アダプタ(別売り)を使用してください。 USB電源アダプタを使用している場合、アダプタに「出力5VDC」の刻印があり、500mA以上に対応していることをご確認ください。適切な安全認証を取得済みのUSB電源アダプタ(「LPS」、「Limited Power Supply」、「UL listed」または「CE」の刻印のある)のみを使用してください。

9V充電器を使用してPolar製品を充電しないでください。9V充電器を使用すると、Polar製品が損傷するおそれがあります。

電池残量が低下すると、Polar Loop Crystalが通知します。電池残量表示の詳細については、「ディスプレイメッセージ」をご確認ください。