現在のページ: 機能 > スマートコーチング機能 > 継続的な心拍計測

継続的な心拍計測

継続的な心拍計測の機能は、24時間心拍数を測定します。これにより、サイクリングといった手首の動きの少ないアクティビティも記録できるため、日常的なカロリー消費と全体的なアクティビティの正確な測定が可能となります。

A370では、継続的な心拍計測は自動的にオンになっています。A370の「設定」アイコンをタップして継続的な心拍計測のオン・オフを切り替えることができます。Polarの継続的な心拍計測の機能は、スマートで適応性に優れた、最適な方法で心拍数を計測します。しかし、Polarデバイスで継続的な心拍計測機能を使用し続けると、電池を早く消耗します。

「今日の活動」で、1日の最も高い心拍数と最も低い心拍数を確認でき、前日夜間の最も低い心拍数を確認できます。Polar Flowウェブサービスおよびモバイルアプリで数値に関する詳細を長期間にわたって確認できます。

Polarの継続的な心拍計測は、数分または手首の動きに基づいて行われます。

時間による測定は、心拍数を数分ごとに確認し、心拍数が上昇した場合、継続的な心拍計測機能は心拍数の記録を開始します。継続的な心拍計測は、1分以上速いペースで歩いた場合など、手首の動きに応じて開始することもできます。

アクティビティレベルが十分に低下すると、継続的な心拍計測も自動的に停止します。Polarデバイスにより、長時間座り続けていることが検出されると、継続的な心拍計測は、最も低い心拍数を探し始めます。